パーソナルデザインロマンスタイプ、パーソナルカラーサマータイプ、骨格ストレートのホームページ

あま~いあま~いパーソナルデザインの話

ロマンスタイプ ロマンスタイプのファッション

ロマンスタイプの1軍の服2軍の服、そしてドレス~夏編

更新日:

幸せなクローゼットの育て方を読みました


読み応えたっぷりでした。数日かけてじっくり読みました。
わたしの好きな比率の話、お洋服の区画ごとの比率の図が丁寧に載っていて、この比率はいい、ダサい、というお話が載っていました。ただ、この本の輪湖もなみさんは、直線系でいらっしゃっるので、直線系の論理だなあと思いながら、臨機応変に、曲線系に変換しながら読みました。

そして、ウェーブさんなので、ハイウエスト押しのかたでした。

そういうところを上手に足し引きしながら読むと、とてもいい内容です。
何といっても、クロゼットにある服を、もなみさん流に仕分けしていく過程がとても面白かったです。

ロマンスタイプの1軍服

わたしにとって、一軍はこうなりました。(この本では、ドレスは別枠で考えるため、ドレスが1軍には来なかっただけです)

ドルマンニット
ロマンスタイプのドルマンニット

腰回りのすっきりしたロング、マキシスカート
ロマンスタイプのスカート

これらにスニーカーです。仕事向けに考えるとこれが1軍になりました。

ロマンスタイプの2軍服

2軍はこれでした。

モリソデカットソー
ロマンスタイプのカットソー

タックスカート
ロマンスタイプで骨格ストレートなスカート

この時もなるだけスニーカーと合わせます。

これらが2軍になった理由は、わたしだと、年齢的にちょっと可愛くなりすぎるからです。着やすいし流行っているので、ついつい増えますが、今後はあまり必要ではないということに気が付きました。

ロマンスタイプのカジュアルクラス

カジュアル軍はこうなりました。
ロマンスタイプに使いやすいユニクロのTシャツ
いつものユニクロのTシャツに

ロマンスタイプのテーパードパンツ
テーパードパンツです。夏は画像のものよりもっと薄いものです。

そしてドレス

ドレス軍はもちろん、ロングのドレスにドルマンカーディガンです。

上記の4つのクラスと、お楽しみクラスでクローゼットを育てるという内容でした。この、お楽しみクラスを買うときは、すべての理屈を捨てて、感性に任せて買っても、上記の4つのクラスの基本がしっかりしていれば、着こなせる、という内容で、
「確かに、これぐらいの比率なら理屈じゃない服が混ざってもきれい!」と感じました。

とてもバランスの取れた、論理的な一冊だと思います。



記事下広告


-ロマンスタイプ, ロマンスタイプのファッション
-,

広告

Copyright© あま~いあま~いパーソナルデザインの話 , 2019 All Rights Reserved.