ミモザの花の咲く頃に、ロマンスタイプのドレスを3枚

来週からは気温は14度を超えて、春になるようです。暖かくなるにつれて、わたしの気分とやる気も上昇しています。また、少しずつ、更新がありますよ。

春だ!ワンピースだ!

さて、今までは、古着でワンピースを見つけるのは難しいことでした。でも、今年は未使用と思われるワンピースがたくさん古着に出ています。

わかる気がします。わたし自身、どこかに着て行こうとドレスを買いましたが、
感染症の影響で予定が無くなって、
そのうち何となく季節が過ぎて、
そのまま着ていない、
そんなドレスが有るからです。

みんなそうなのでしょう。1年経つと気分も変わりますし、ネットで買ったものは失敗もしますし、面白いワンピースが安く手に入りましたので、ご紹介していきます。

骨格ストレートのためのドレスワンピース

骨格ストレートのためのドレスワンピースと言えるでしょう。胸元も程よく空いて、腰回りがスッキリしています。骨格ストレート100%さんなら、長袖のほうが似合うのでしょう。わたしの場合は7分袖が似合います。

袖の肌の見えている部分は、加齢の見える部分でもあるので、着られるうちに着ておきたいですね。日焼け止めをこれでもかこれでもかと塗っています。

骨格ストレートのワンピース
Ray Cassinというフェミニンな感じのワンピースが多いブランドです。

花柄が大きいので、幼くならず、着やすいです。抽象的で、いかにもかわいい花柄ではないところも好印象です。去年、こういう感じのものが欲しかったのですが、買いそびれたのでうれしく着ています。90点です。10点引いた理由は胸元の空きが小さ目だからですが、これぐらいの空きのほうが上品です。

似合っている★★★★★
好き★★★★★

布は地味だけれど、デザインの変化で着られるカシュクールドレス

あずき色のドレス
お花が小さいですが、色合いが落ち着いているので着やすいドレスです。全体的にワントーンでまとまっているので、ロマンスフェミニンのわたしには着やすく、似合うドレスです。柄はかわいくも着られるのですが、布の量がどこもたっぷりしているので、真正キュートさんにはちょっと一工夫必要なドレスでしょう。
逆に、ロマンスタイプならば、多少柄がかわいくても、袖も裾もたっぷりしていれば、それはロマンスタイプに似合うお洋服です。90点です。10点引いた理由は柄の変化が少ないからですが、これぐらいが現実的です。

似合っている★★★★★
好き★★★★★

ピーコックグリーンのワンピース

これは普段着のワンピースといった感じです。サマータイプのわたしには落ち着く色ですが、結構華やかな色です。おそらくサマータイプじゃない人が着られなくて手放したものと思われます。
ピーコックグリーンのワンピース

柄から見える地の色の余白が、ロマンスタイプによく合います。90点です。10点引いた理由はシンプルだからですが、これぐらいが現実的です。これ以上派手になったら、普段使いしにくくなってしまいます。

似合っている★★★★★
好き★★★★★

ロマンスタイプはいつも、似合う服と現実的な服のはざまで、バランスを見て装いを決めていますよね。そこがいつも悩ましいですね。

春に向けて元気も出て来て、お洋服も増えて、ハンガーが足りなくなりました。なんとか買い足さなくていいように、冬物を手放してゆきたいです。

タイトルとURLをコピーしました