ロマンスタイプのスカートとトップスの合わせ方、検証

前回
[st-card id=5874 ]
という記事を書いたのですが、賛否両論あったので、検証してみます。

一つには若さが関係するということ。
次に個人差があることによるものだと思います。

若いうちはミニスカートが大丈夫なように、スカートとトップスの合わせ方は、年齢によってとらえ方が変わると言えます。

ロマンスなスカートで、トップスを取り換えながら検証します

早速検証します。
まず、スカートの花柄から一色を選んだ場合。

こうしてみると、全く問題ないですね。かわいいですね。お若いかたなら特に問題がありません。ですが、50代としたらどうでしょうか。ちょっと可愛すぎやしませんか?

さらに、花柄の明るい部分から一色をとってみます。

とてもかわいらしい感じです。ニットのデザインの影響もありますが、ティーンエイジャーのようです。
(検証用に古着屋さんで購入したもので、わたしが普段着ているものではありません。ロマンティックで、お若いロマンスタイプ向けのセーターです)
ここまでトーンが離れると、ロマンスタイプの場合、人によっては浮ついて見えます。わたしも浮ついて見えます。

では、同一トーンのものだとどうでしょう。
ロマンスタイプのコーディネート
ぐっと大人っぽく、ロマンスになりましたね。

なので、論理上は、スカートの地の色から取ると、ロマンスになる、というのは一応は正しいのです。
そこに、個人差や、好み、年齢を加味してみてくださいね。

他のスカートでも少し検証してみました。

トーンが離れると、やっぱり幼い気がします。

スカートの中の一色であるラベンダーです。
ロマンスタイプのコーディネート➁
エレガントな色なら、さほど問題がなく、華やかで美しくなるようです。

これも、華やかですね。

同一トーンならどうでしょう。紺色のニットです。
ロマンスタイプのコーディネート③
やっぱり、ぐっと大人っぽくなっているように感じます。

白地のスカートだとどうなるの?

フェミニンなスカート
このスカートはフェミニンです。

これにいろいろ合わせてゆきます。まず、落ち着いたトーン(ダークトーン)
大人のキュート
うーん、これはもはや、アバンギャルドさんしか着られない気がします。
(昼間に写真を撮ると逆行になるため、目が痛い写真ですみません)

次にうちの万能選手、ラベンダーのシンプルニットだと。

悪くないけど、やっぱりかわいいです。わたしだと
「もうちょっと落ち着いたら?」と言われかねない組み合わせです。といっても、合格点だと思います。

次に地の色と同一トーンの場合。

ロマンスだと思います。スカートの柄がフェミニンとは言え、ロマンスの範囲に収まる着方だと思います。

最後に、フェミニンな着方をしたら
フェミニンなニットとスカート
やっぱり、落ち着きますね。スカートそのものがフェミニンなんだもの。一気に大人の女性という感じです。ロマンスタイプがこれを着ようと思ったら、盛りが必要になります。

検証の結果、一応は、スカートの地の色から取ると、大人っぽくなってロマンスになる、とわたしは感じました。逃げどころとして、無彩色やエレガントな色でフェミニンにすれば、アクセサリーをプラスすることで着ることができます。

もちろん、これを応用して、スカートの地の色が何色であっても、トーンが同一だったり、せめてお隣のトーンであれば、大人っぽく素敵に組み合わせることができると思います。

タイトルとURLをコピーしました