パーソナルデザインロマンスタイプ、パーソナルカラーサマータイプ、骨格ストレートのホームページ

あま~いあま~いパーソナルデザインの話

ロマンスタイプ 雑記

見始めたら止まらない、面白すぎる無骨な映画、ドラマ

投稿日:

自主封鎖のお役に立てればと思い、わたしが普段見ている無骨な映画をご紹介します。ちなみに、恋愛ドラマ、例えば古いところでは東京ラブストーリーとか、101回目のプロポーズ。新しいところでは大恋愛や恋は続くよどこまでも、などは一回も見たことがありません。見てもわからないんです。

何かもっと、血がぶしゃーっと出て、ドカーンとするのじゃないと面白くないので、そんな映画ばっかりです。

プリズンブレイク

見始めたら三日は眠れない!地球史上一番面白いドラマです。
プリズンブレイク

眠れないから、盆か正月に見てね、と聞いてはいたのですが、本当に眠れませんでした。目はシパシパ、心臓はドキドキ。
ラストシーズンまで見れば2週間引きこもれます。

グレースタイプとロマンスタイプに偏ったキャストです。役割の違いに注目しながら見ると、さらに面白い作品です。

コンテイジョン

コロナウイルスを予言したような映画です。とても良くできています。

ミスト

好き嫌いの分かれる映画だと思います。受け取り方も、二通りあるようです。

それでも夜は明ける

奴隷としての12年。主人公はロマンスタイプで肉体労働が痛々しい映画です。心臓の弱い人は見ないでくださいね。
奴隷を卒業した女性も出てくるのですが、この方もロマンスタイプで表現としてわかりやすいです。

大脱出

そんなに怖くないと思います。

メタノール

実話というのが怖いですね。

インターステラー

これはもう見た人が多いんじゃないかな~と思いましたが、一応載せておきます。穏やかな映画です。

邦画では、告白、とか八日目の蝉、凶悪とかが好きです。やっぱり偏ってます。



記事下広告


-ロマンスタイプ, 雑記
-,

広告

Copyright© あま~いあま~いパーソナルデザインの話 , 2020 All Rights Reserved.