パーソナルデザインロマンスタイプ、パーソナルカラーサマータイプ、骨格ストレートのホームページ

あま~いあま~いパーソナルデザインの話

50歳からの曲線系おしゃれ おしゃれの好きなすべての女性たちへ

もう限界!大人のウエスト、インする、しない問題

更新日:

トップスインをめぐる、母娘の争い

トレンドはすっかりトップスインになりました。なので、特に娘さんのおられるかただと、それでお出かけ前にバトルになってしまいます。

娘「お母さん、どうしてトップスをインしないの!?おかしいよ!今はインするんだよ!」
母「お母さんは太っているからインするとおかしいし、お腹が目立って嫌だわ」
娘「トップスをインしてくれないなら、一緒に歩きたくない!ショッピングに行くのが恥ずかしい!やだ!」
母「娘ちゃん、大人に成るとインできなくなるものなのよ」
娘「そんなことない!おしゃれユーチューバーの〇さんはインしてるよ?」
母「そういう人はスタイルがいいし、センスが良いのよ」
娘「やだやだやだ」

この、不毛な戦い、もう止めたくないですか?
この戦いをしないで済む方法は一つだけあります。

みんなでワンピースを着よう

そう、どのタイプであっても、お出かけ着はワンピース、ドレスのみにしてしまうのです。これ、大人にはほんとおすすめです。
トップスとボトムスの組み合わせは流行も激しくて、気を遣うことが多いです。もちろん、それこそがおしゃれの醍醐味で楽しい人もおられるでしょうが、そうでない人も居ると言うことで、許して~。

ドレス、ワンピースの流行の変化は緩やかです。へたれなければ、5,6年着られるはずです。楽ですよ。

ただし、本当に似合うものでないと違和感が出るので、選ぶのが難しいという難点はあります。論理的に見てくれるお友達と一緒に買いに行きましょう。

トップスだけ、ボトムスだけ、アクセサリーだけのパーソナルカラー外しはあか抜けますが、ワンピース、ドレスのパーソナルカラー外しは、ぎょっとしてしまうことが多いです。なので、無難にパーソナルカラーのものが良いと思います。

もちろん、着てみて違和感が無ければ、それは理由があって着られるワンピースです。でも、その理由がほんのり光沢があるという理由だったらどうでしょうか。
その素材がジャージならまあまあ長く着られるでしょう。その素材が木綿100%だったら、1回のお洗濯で購入した時の光沢は消えるかもしれません。
なので、そういうもろもろのことも含めて、一応パーソナルカラーのものが楽ですよ、と言っておきます。

実際にはそうでもないのですが、論理的に解ってないとちょっと難しい面があるかなと感じます。



記事下広告


-50歳からの曲線系おしゃれ, おしゃれの好きなすべての女性たちへ
-, ,

広告

Copyright© あま~いあま~いパーソナルデザインの話 , 2020 All Rights Reserved.