パーソナルカラー

スポンサーリンク
パーソナルカラー

生活が変わるとパーソナルカラーが変わる

テレワークになってから、4ヶ月が経とうとしています。今までは外食をしていたランチも、自炊になった人が多いかと思います。 ...
50歳からの曲線系おしゃれ

何タイプであっても煮しめ色は着ないで

すべての人類に、着てほしくない色があります。煮しめ色です。 ココア色はOK、チョコレート色もOK。ベージュもOKだ...
パーソナルカラー

パーソナルカラーが生まれた歴史から考える、現代での活用の仕方

パーソナルカラーはTVと共に進化してきた そもそも、パーソナルカラーが活用されだしたのは、TVの普及とともにでした。選...
パーソナルカラー

並べると解りやすい、使いやすい赤、見栄えの良いゴールド

パーソナルカラーと赤のお話し まず、赤を並べてみました。 向かって左がサマーの赤で、わたしに似合う赤です。外に着...
おしゃれの好きなすべての女性たちへ

何診断を受けても、広義に捉えよう

これはいつも思うことなのですが、○○診断を受けたばっかりに、装いを狭くしているかたがおられます。 「違うよー!逆だよー...
おしゃれの好きなすべての女性たちへ

Zoom対応、これからの衣装としての装いとは

案外胸元までは見えない Zoomをやっていると、よっぽど後ろに引かないと、胸元までは見えません。そしてそこまで引いてし...
ロマンスタイプ

パーソナルデザイン診断を受けてから5年~わたしの色とデザインの使い方

5年経ったらどんなふうに変わるのか、さぞかし興味がおありでしょう。今のわたしの考えはこうです。 色かデザインのどち...
50歳からの曲線系おしゃれ

GUでのお買い物~だれでも着られる赤、黒

お家でお買い物 お家で退屈していますか? いくつかネットでお買い物をしたので、ご紹介しますね。GUです。 ...
パーソナルカラー

各パーソナルデザインごとのお得カラー

わたしが今からお話しすることは、例えば、診断の時に、 「スプリングかサマーか判断がつかなかった、同点だった」とか、 ...
パーソナルカラー

ツルツル素材が得意な人と、モフモフ素材が得意な人の違いとは

素材も色である 素材の違いによって、何が変わるのでしょうか。それは、顔への反射の違いです。 つるっとした素材なら...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました