パーソナルデザインロマンスタイプ、パーソナルカラーサマータイプ、骨格ストレートのホームページ

あま~いあま~いパーソナルデザインの話

ロマンスタイプ ロマンスのロマンスによるロマンスの話

ロマンスタイプのわたしのアイメイクは桃花眼もどきメイク

更新日:

趣味が高じて、本格的なグルーとグルーガンを買いました。
今までは100円ショップのものを使っていましたが、
「買ったよ~」ってラインしたら、
「なんかやたらと似合う。猫を抱いている今の写真よりイイ」って言われたんです。
それで、峰不二子ちゃん風にポーズをとってみたんですが、中二病みたいなんで使いませんでした(笑)

おばちゃんスタイルで猫を抱いている写真のほうが自分らしいや。

アイメイクがしっかり写っていたので、お見せしようかと思います。
この記事で紹介している2色のみで完成しています。

初めてのお化粧を超簡単に!

2016 12 04 Sun 14:02の記事 就職にあたってお化粧がしたいとおっしゃってる方がおり ...

続きを見る

ロマンスタイプのアイメイク
コスメデコルテ アイグロウジェム PK880
コスメデコルテ アイグロウジェム GY081
ケイトアイライナーペンシルBK(アイシャドーを塗った後に使っています。)
マジョリカマジョルカ ジュエリングペンシルRD505(下目じり際のところのみ)

だいぶん濃いですが、これに赤リップをしても自然です。
厚化粧している感じは出ません。
写真でこれだけ発色しているってことは、実物はもっと濃いのです。
目の上には黒のアイライン、目の下にはアイシャドーべったりと、ワインカラーのラインが目じりに入っています。
目頭には上下ともアイラインなしです。

この二重は、加齢によって出来たものです。2,30代のころは奥二重でした。
赤ちゃんの頃は一重で、小学校に入るとどんぐり目でした。高校生ぐらいまでどんぐり目でしたが、2、30代で奥二重になりました。
そして、45歳過ぎるころからまた二重になってきました。

やっぱり瞼って痩せますね。



記事下広告


-ロマンスタイプ, ロマンスのロマンスによるロマンスの話
-, ,

広告

Copyright© あま~いあま~いパーソナルデザインの話 , 2019 All Rights Reserved.